Case-study

Case study

02

M美容皮膚科クリニックさま

「人材が定着するようになりました」

2年前に開業し、気心の知れたスタッフとその知り合い数名、残りの職員は某媒体から募集をしてスタートをしました。いろいろな苦労がありながらも順調に進んでいる中、困ったのは職員の定着です。特に、媒体から採用した看護師の定着がせず、また改めて採用しようにも良い方が現れない。人材紹介を利用しても同じ状況。

そんな中、元々の知り合いであったウェルスさんが人材紹介を始めたということで依頼をしました。担当の方かとお会いして条件のすり合わせをそこそこに、聞かれたのはクリニックの理念や目指す方向性。欲しい人材像も技術や経験だけでなく、どんなキャラクターが欲しいのか、まで細かく設定をして頂きました。

給与などの条件があまり良くなかったので応募してくれるか心配ではありましたが、理念に対しての共感や、ご本人のやりたいこと、適性が合ったことですぐに決定。その後も定着してくれ活躍をしてくれています。